日本軍「慰安婦」問題行動ネットワーク

日本軍「慰安婦」問題行動ネットワークのブログです。イベント・デモ情報などを掲載しています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006年8月14日 ヤスクニにNO!を女たちで!@明治公園

戦後61年の夏。任期満了を控える小泉純一郎首相は、アジア太平洋戦争で被害を与えたアジアの人々の気持ちを逆なでするように靖国神社参拝を強行しようとしています。靖国神社に反対の姿勢を見せると「遺族の気持ちを考えないのか」という声もありますが、遺族は、本当に愛する人が靖国神社に祀られることを望んでいるのでしょうか?

戦時中、「靖国に祀られることは名誉」と喧伝されてきました。20歳にもならない息子が、結婚してまもない夫が、戦争で死に、骨さえ戻ってこない。それなのに悲しむことも嘆くことも許されなかった遺族たち。国策の「靖国合祀」は、人が人であるための“かなしみのこころ”さえ、否定したのです。「死んでまで魂を奪わないで欲しい」という遺族の哀しみ、植民地にされた韓国や台湾の遺族の「魂を、名前を返せ」という訴えに、私たちは共感します。

アジア諸国に償いようのない被害を与えた日本の侵略戦争の責任を曖昧にし、国のために死ねる若者を育成するため、戦死者を「英霊」と称える靖国神社の欺瞞的体質に、私たちは「No!」をつきつけたいと思います。また、公的な存在である日本の総理大臣が、一宗教法人であり軍国主義を賛美しつづける靖国神社に参拝することに、断固として「No!」をつきつけたいと思います。

「お国のため」と侵略戦争に駆り立てられ死んでいった人々と戦争で殺されたすべての人びとの哀しみに、正義の実現を見ないままに亡くなられた「慰安婦」被害者たち、遺族たちの気持ちに思いを馳せ、8月の暑い夏の夜、力強い大きな「NO!」を、女性たちの手で作りませんか。

呼びかけ:日本軍「慰安婦」問題行動ネットワーク



女性たちで「NO!」の人文字を作りましょう!

日本軍「慰安婦」問題行動ネットワークは、8月9日にチョウチンデモ“亡くなった被害者の声を聞け!”を行い、8月11日から15日まで「平和の灯を!ヤスクニの闇へ キャンドル行動」に参加します。14日の夜に明治公園で行われる「YASUKUNI NO!」の人文字キャンドル行動では多くの女性たちで「NO」の部分を作りたいと思います。ぜひご参加ください!

【8・14 イベントプログラム】

12:00 明治公園開場

ライブ、トーク、コント、屋外展示、おいしいエスニックフード、韓国・台湾・沖縄からのメッセージ・・・一日楽しめるプログラムが盛りだくさん! ザ・ニュースペーパー扮する小泉首相は必見。冬ソナで人気の金次長もやってくるかも!?
ハルモニたちと交流できるテントも準備中。
ぜひ寄ってください!

19:00 キャンドル人文字開始

女たちで「No」の人文字を作りましょう!



その他の共同行動

8/11(金)15:00-16:00 集会@参議院議員会館第1会議室

韓国から来日する12名の国会議員と日本の国会議員が首相の靖国神社参拝問題について話し合います。

19:00 集会@弁護士会館

「平和の灯を!靖国の闇へ」キャンドル・デモの第1弾。その前に、弁護士会館でキャンドル行動開始集会があります。

20:00 デモ @弁護士会館→銀座


8/12(土) 19:00- デモ@常盤橋公園→銀座(18:30集合)

常盤橋公園から銀座まで、「平和の灯を!靖国の闇へ」キャンドル・デモ第2弾。


8/13(日)15:00-19:00 集会 @日本教育会館(tel:03‐3230‐2833)

第1部:高橋哲哉さんの講演のほか、李金洙さん(韓国)、金城実さん(沖縄)、チワス・アリさん(台湾)、李煕子さん(韓国)の証言。

第2部:コンサート(台湾原住民「飛魚雲豹音楽工団」・韓国伝統音楽演奏など)

19:30 デモ @日本教育会館

日本教育会館から「平和の灯を!靖国の闇へ」キャンドル・デモ第3弾。


8/14(月) 12:00-20:00 イベント @明治公園

19時頃から始まる「YASUKUNI NO!」の人文字がメイン・イベント。お昼からは韓・台・日のアーティストによるライブやトークイベントなど盛だくさん!詳細はhttp://www.peacecandle.jp


8/15(火) 8:30 デモ @坂本町公園(茅場町駅12番出口)
小泉首相の靖国参拝に反対する早朝デモ


上記内容のチラシは
こちら(PDFファイル)をご覧ください。
スポンサーサイト

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。